浮気をする場合、旦那に不満があって、遊びのつもりで浮気相手を探す、という場合もありますが、何かのきっかけでうっかり、浮気をしてしまった、ということの方が多いはず。

 

今回はそんな「つい魔がさしてしまった」浮気が旦那にばれてしまったときに、旦那や彼氏に許してもらうためには、どうやって謝ったらいいのか?をまとめてみました。

 

浮気のはじまりは?

そもそも浮気相手とはどこで出会うのでしょう。

多くは職場や元彼、友人のようなもともとの知り合い。最近ではSNSの趣味の集まりで出会って、、、、ということもあるようです。

最近、女性の社会進出も進んでおり、職場での出会いは非常に多いです。

女性用,浮気,旦那,バレた,謝り方,修羅場,回避,方法

上司や同僚、取引先の人と様々。

一緒にいる時間も長く、悩みや不安、困難を共有する上に、頼りにしたりされたりしたら好意を持ってしまうのも納得できますよね。

仕事の悩みを相談している(されてる)うちに恋愛感情が芽生えてしまいそのまま体の関係を持ってしまう、ということも。

 

また、飲み会をきっかけに関係が始まることもよくあることです。

大人数で飲んだ後に少人数で2次会や帰り道で、急に二人きりになると相手がとてもすてきな人に見えてきます。

お酒の力も手伝って普段言えない一言やできない行動をしてしまい、二人の距離が一気に縮まり、関係を持ってしまうようです。ただ、そんな時はお酒が抜けると「この人の何がそんなに良かったのかな」という気持ちになることも珍しくありません。

 

そんなこともあり、浮気の期間は1夜限りの「うっかり」か、相手にはまってしまい何年も続けてしまうか二極化のようです。

だめだとはわかっていながらも、旦那に埋めてもらえない部分を埋めてくれる浮気相手はだんだんなくてはならない存在になってしまって別れられない!となってしまうのですよね。。。。

浮気される旦那の特徴

さて、ではなぜそもそも旦那がいるのにほかの男性に惹かれるのでしょう。

妻が浮気に走るのは旦那に原因があるのでしょうか。

不倫される旦那の特徴として

 

・まじめすぎる

          ・妻を女性としてみていない

          ・仕事ばかりで家庭を顧みない

          ・見た目を気にしない

 

等がよくあげられます。

まじめに働いてくれるのはうれしいけど、毎日仕事に行って、帰ってきてご飯食べて寝るだけ。

昔はいちゃいちゃしたり、いろんな話をしていたのに、結婚生活も長くなるとそんな時間も少なくなってくるでしょう。

「私って必要とされていないのかな」と感じ、自分を必要としてくれて、旦那にない魅力を持つ相手と知り合ってしまったら惹かれてしまうのも仕方がない気がしますよね。

 

浮気がばれてしまったら

どんなに隠していても、ひょんなことをきっかけに浮気が旦那にばれてしまうこともあります。

メールやラインを見られたり、いつもと違う雰囲気を醸し出してしまったり。

女性用,浮気,旦那,バレた,謝り方,修羅場,回避,方法

私の周りでは旦那にはばれなくても、旦那以外の周りの人にばれてしまい、そこから巡り巡って旦那にばれてしまう。ということが多い気がします。わからないのは当人だけ。というのは昔からよくありますものね。危ない、危ない。

 

そんな時、皆さんはどうしますか?メールやラインで謝るもの一つの手ですが、本当に反省していることを面と向かってしっかり伝えることが大切です。聞いてもらえないこともあるかもしれませんがまずは対面で。難しいようであればメールやライン等でも謝ることが良いでしょう。

加えて第三者に代弁してもらうのも効果的です。

共通の友人に経緯と後悔を伝えて協力を頂きます。

「とても反省している」

「もうしないといっているので許してあげれば」等、説得してくれるかもしれません。

 

旦那も流石に、第三者の客観的な意見が入ることで少し冷静になり、聞く耳を持ってくれる可能性があります。

ただし、人選と説明の仕方を間違えると逆効果となって「あんな奴と会わないほうがいい」ということになってしまいますので

人選と事の経緯の説明は慎重にしてください。

 

ただ、私だったらすぐにメールや電話で謝ったり言い訳したりされたら逆にいらっとしてしまうので、

まずはきちんとあって謝ることが大切かな、と思います。

なんて謝るか

それでは何と言って謝るかですが、3通りしかありません。

えっ!って感じるしょうけど。旦那のせいにする

つまり、旦那が原因で浮気をしたというケースです。

 

だけどぜっっっっっっったい!!に「あなたが悪い!」と言ったらダメですからね!

あくまで、「あなたが悪いわけでなく、自分が弱かったせい」というスタンスで話します。

 

たとえば忙しくてなかなか会えなかったので

女性用,浮気,旦那,バレた,謝り方,修羅場,回避,方法

「さびしかったの・・・涙」

「仕事のことで悩んでいたの・・・涙」

「自分が困っていた、悩んでいたタイミングで優しくされたから出来心だったの・・・・涙」

 

大切なのは「たまたまタイミングが合っただけ。これからはあなた(旦那)だけよ!」ということにすることです。

 

本当はあなた(旦那)頼りたかったのだけどできなかった。という風に伝えることで、「ああ俺にも責任があるな」と思い、許してくれるかもしれませんよね。

 

うまく話ができる人なら実は結構効果的です。

「俺がやっぱり守ってあげなきゃ。か弱い女性なんだな」と再認識して、かえって良い方向にいく場合も多いのです。

浮気相手のせいにする

2つ目は浮気相手のせいにするケースです。

欠席裁判ってやつです。

たとえば、「会社の関係者で断ったら問題になりそうで言えなかった」、とか「怖くて仕方なかった」等です。本当は凄く嫌だったけど状況や相手が悪くて仕方なく、という説明をすることです。

 

ただ嘘だとバレた時、かなりヤバイです・・・(汗 汗)

 

旦那が浮気相手に事実確認をした際に、「聞いていた話と違う」となると旦那との関係はさらに悪化するでしょう。また、環境が悪いのであれば変えよう。と仕事を辞めさせられたり、引越しすることになる可能もあるから、諸刃の剣的なやり方になるので、使い方は気を付けたほうが良いですね。

ひたすら謝る

3つ目は「ひたすら言い訳はせずに謝る」ケースです。

たとえ旦那に原因があったとしてもそれを責めず、潔く認めて謝ります。

 

中途半端に変な言い訳をするとつじつまが合わなくなったり、後々証拠が出てきたときに却って立場が悪くなることも考えられますので、①や②の理由をうまく説明ができない人はこの方法が良いでしょう。

 

どの謝り方をするにしても、浮気をしてしまったことで旦那の大切さがわかった、今後は2度としない。

後悔しているということをしっかりと伝えることが大切です。

開き直ったり、「自分は悪くない」という気持ちが相手に伝わると、修復は難しくなってしまいます。

 

それだけではなく、「またいつか同じことを繰り返すのではないか」と思われてしまう可能性もあります。

もし、旦那とやり直したいと考えるのであればどのような嫌味を言われても真摯に謝り続ける方がよいでしょう。

 

ただ、どの方法も2回も3回も使えないので気を付けてくださいね。そんな非常識な人は居ないと思いますが。

今の旦那や家庭が大切なら浮気はしない、100歩譲ってするのであれば、墓場まで持っていく覚悟で徹底的に秘密にしてください。

最後に

いかがでしょうか。

浮気はされた側にとってはこれまで築きあげてきたものがすべて壊れてしまうくらい衝撃的な事件です。

一旦解決しても解決しても何かあるたびに、「また浮気しているんじゃないか」と疑われてしまったり、自分がしたことを「旦那もしているんじゃないか」と疑ってしまったりと後々まで引きずって、なかなか元通りの関係に戻れなくなったしまったりもします。

たとえ、出来心だったとして深く反省し、心から謝ることをお勧めします。

それによってより良い二人の関係が築けるとよいですね。

おすすめの記事