新社会人,入社式,懲役40年,トレンド

4月我社にも新入社員が入社。

数名しか採用しない我社では新入社員一人ひとり前に出て挨拶。

しっかりと挨拶をしていて偉いなあと感心し自宅に帰りリアルタイム検索を見ると

「新入社員を懲役40年」と例え、トレンド入りしていることに驚く。

確かに1ヶ月前まで学生だった人たちからすると、長い社会人生活が始まるので

「懲役40年」という気分にさせるかもしれないが、社会人生活そんなに悪くないと思ったのでブログに書いてみた。

社会人は本当に囚人なのか?

社会人=囚人のように例えられてます。

20年近く会社員をやっている中で

正直、会社に行くの面倒だと思った事は星の数ほどあります。

これは間違い無しです。

でも一方で、会社に行って仕事にするのが楽しいと思った事も星の数ほどあります。

これもまた事実です。

上司とかやや面倒な点あるのも事実です。

若い頃は色々言われるとうざかったですが、今となっては言われたことを思い出して仕事をしている自分がいます。

まあ、こればっかりは時間が経たないとわからないことです。

新社会人,入社式,懲役40年,トレンド

入社したてのころは、先輩、お客さんの役に立ちたいと思いで一生懸命勉強もしたし

自分に足りないと思った能力を補いに自費でセミナーやスクールにも通いました。

アラフォーになった今まだまだ足りない事が多いなあ〜って思います。

営業職をやっているので、自由にやらせてもらえるという部分がありますが、

せっかく、縁があって入社した会社なので、囚人等と思わずしっかりと会社と向き合って頑張って見てほしいと思います。

周りにいる人はそんなに悪い人じゃないはずです。

会社員は結構良い!だけどネットでも稼げるともっと良い!

私は、社会人として活動しています。

一方でネットで稼ぎ自由を横臥している知人もいます。

私の周りにいるネットで稼いでいる一部の人に、何かとすると会社をブラック企業とか、自由を奪われたととか色々書き

会社員を見下したような書き方をする人がいます。

確かにそういう側面はあると思ってます。

けど、日本に会社がなければ、電車だってのれないし、ペットボトルの水だってジュースも飲めやしないです。

物流も

電気も

ガスも

水道も

パソコンも

スマホも

本も

インターネットも

ほとんどが、会社の組織の中にいる人で作られた物なのですから。

そして、そのものを作るために必要なインフラを作っているもの殆どが会社組織の人間。

日本って会社員で成り立っているんです。それって日本だけじゃないと思います。

だから、会社員に対し、否定的言い方をするのを見たり聞いたりするは、個人的には嫌いです。

だって、日本から会社組織をなくしたら、生活が出来なくなるし、日本そのものがダメになってしまいますから。

そう思うと、日本で会社員として活躍するって、かなり素晴らしい事だと思ってます。

それに会社によって差はありますが、会社に属していれば

有給休暇、週休2日、毎月安定した給与がもれなくセットで付いてきます。

「懲役40年」などと悲観的にならなくていいのかなあって思います。

ただ、昭和の時代に比べ会社員として働くメリットが少ないのも事実です。

昭和時代は右肩上がりの経済成長。

土地の価値は上昇。

日経も上昇。

自社株も上昇。

年金も安定。

そして終身雇用。

平成29年の現在は、優良企業の東芝も巨額の赤字で解体と、自分の身に何が起こるかわかりません。

その時が来た時に誰も守ってくれないし、あっさりと切られてしまうのも事実。

自分が持っている会社員としての特権を活用し、別に稼ぐ力をつける必要があると思ってます。

それがネットビジネスだと思ってます。

今は、インターネットで稼ぐことが出来る時代。

自宅に帰ってからでも取組むことが出来るので、会社員を楽しみながら、ネットでも稼ぐ事が出来ればより良い生活を送れると思ってます。

ただ、会社を辞めたりするのはヤメた方が個人的には良いと思ってます。

将来何が起こるか?わからないので、出来るだけ沢山のところから給与が入るようにしたほうがいいです。

ネットで稼げるのも何年続くか?わかりませんからね。

おすすめの記事